距離

普段使われている距離という言葉について数学ではどう決められているかを見ていきましょう。

距離

ある点からある点までの距離きょりは、2つの点を1直線で結んだ線分のことをいます。

似たような言葉に道のりがありますが、道のりはある点からある点まで図のように道に沿って歩く長さのことなので、少し違います。

点と平面の距離

それでは、平面とその平面上にない点との距離を考えましょう。

平面上にない点から平面に向けて垂線を引きます。その長さがこの点と平面との距離になります。

2平面間の距離

では、2つの平面間での距離を考えてみましょう。2つの平面間の距離は、1つの平面上の点からもう一方の平面に垂線を引いた長さになります。

よかったらクリックしてください。

Comments are closed.

Share
Writer:
Dr?Thomas

Recent Posts

近似値と有効数字

物を測る時などに出来るだけ正確に測ろうと…

12か月 前

様々な代表値

資料を整理するに当たって様々な代表値をつ…

1年 前

相対度数

総数が違う資料を比べるときにどのようにし…

1年 前

度数分布

いろいろな資料を整理して使う方法を考えて…

1年 前

球の体積、表面積

今回は、球について考えましょう。

2年 前

立体の体積

立体の体積について考えてみましょう。

3年 前