多面体

いろいろな立体について考えていきたいと思います。

角柱、角錐

立体にはたくさんの種類があります。

このたくさんの種類のある立体の中で底面が多角形で柱のような形をしているものを角柱かくちゅう、先がとがっているものを角錐かくすいといいます。

角柱、角錐にはそれぞれ底面側面頂点があります。

底面が正五角形の角柱や正六角形の角錐を正五角柱正六角錐といいます。

円柱、円錐

底面が円で柱のような形をしているものを円柱、先がとがっているものを円錐といいます。

円柱、円錐にもにはそれぞれ底面側面頂点があります。

多面体

平面だけで囲まれている図形を多面体ためんたいを言います。角柱や角錐は多面体の仲間です。円柱と円錐は曲面があるので、多面体ではありません。

多面体の中ですべての面が同じ形でどの頂点にも同じ面が集まるものを正多面体といいます。正多面体は次の5つしかありません。

よかったらクリックしてください。

共有:

Comments are closed.

Share
Writer:
Dr?Thomas

Recent Posts

近似値と有効数字

物を測る時などに出来るだけ正確に測ろうと…

7か月 前

様々な代表値

資料を整理するに当たって様々な代表値をつ…

11か月 前

相対度数

総数が違う資料を比べるときにどのようにし…

1年 前

度数分布

いろいろな資料を整理して使う方法を考えて…

1年 前

球の体積、表面積

今回は、球について考えましょう。

2年 前

立体の体積

立体の体積について考えてみましょう。

2年 前