おうぎ形

名前はよく聞くおうぎ形について詳しく見ていきます。

おうぎ形

円の一部を2つの半径で切り取ったものをおうぎ形といいます。

おうぎ形の2つの半径が作る角を中心角ちゅうしんかくといいます。

おうぎ形の弧の長さ

おうぎ形は円の一部を切り取っているので、弧も円周の一部を切り取ったものになります。
円周の長さはです。これが1周360°の中心角分あるので、

おうぎ形の弧の長さ
半径を中心角をとすると、弧の長さは、

   

となる。

おうぎ形の面積

おうぎ形の面積も弧の長さと同じように考えることができます。円の面積はなので、

おうぎ形の面積
半径を中心角をとすると、面積は、

   

となる。

おうぎ形の面積の求め方はもう一つあります。

おうぎ形を細かく半径で切っていき、それをてれこに並べると、長方形と同じ形になります。

長方形の面積は縦×横なので、

おうぎ形の面積
半径を、弧の長さをとすると、面積は、

   

となる。

よかったらクリックしてください。

Comments are closed.

Share
Writer:
Dr?Thomas

Recent Posts

近似値と有効数字

物を測る時などに出来るだけ正確に測ろうと…

10か月 前

様々な代表値

資料を整理するに当たって様々な代表値をつ…

1年 前

相対度数

総数が違う資料を比べるときにどのようにし…

1年 前

度数分布

いろいろな資料を整理して使う方法を考えて…

1年 前

球の体積、表面積

今回は、球について考えましょう。

2年 前

立体の体積

立体の体積について考えてみましょう。

3年 前